競馬無料のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 先輩“メジャー”目指す!!

  作成日時 : 2012/02/01 16:17  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


東京メーンはマイル戦線の主役を狙うマイラーが顔をそろえた「第62回東京新聞杯」。スポニチ賞京都金杯で重賞初V、絶好のスタートを切ったマイネルラクリマが重賞連勝に意欲満々だ。G1・5勝をマークした厩舎の先輩ダイワメジャーを目指し、春の目標とする安田記念へ突き進む。

 偉大な厩舎の先輩馬に近づけ!年明けのスポニチ賞京都金杯を制して、今年の活躍の期待が高まっている4歳馬マイネルラクリマ。06、07年のマイルCS連覇、07年安田記念などマイル戦線で圧倒的な強さを見せたダイワメジャーの後継となれるか。

 2、3歳時は計11戦して【2234】。全て6着以内に入る抜群の安定感を見せていた。上原師は「気性はもともと素直でジョッキーの言うことを聞くからね」とその理由を説明。だが、勝ち切るまでにはもうワンパンチ足りなかった。10年新潟2歳Sが2着、11年ラジオNIKKEI賞2着に富士S3着と重賞での惜敗が続いた。

 それでも前走は好位から力強く抜け出すと、1馬身1/4差をつけて押し切る完璧な内容で重賞初制覇。指揮官は「しぶとく二枚腰を使ってくれた。これからが楽しみ」と評価する。ここへ来て馬体がひと回り成長。前走の馬体重は10キロ増で過去最高の480キロ。デビュー当初から22キロもボリュームアップしていた。「増えていたのは成長分。以前は体の線が細かったけど、解消されてきたね」と愛馬の成長に目を細めた。

 この勢いで重賞連勝へ。中間の調整も順調だ。1週前の25日にはWコースで単走追い。パワフルな動きで好調をアピールした。「前走後はここを目標に調整。この時季なので前走後は少し楽はさせたけど、順調に来ているよ。直前に調整すれば十分じゃないかな」と自信を見せる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
先輩“メジャー”目指す!!  競馬無料のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる